身長を伸ばす方法

どうも、こんにちは、こんばんは、十楽toraku』です。

身体の悩みの一つ「身長」

こればかりは、「明日に10㎝伸ばす」ということは無理です。

長期的に見てもなかな伸びないという方もいるのではないでしょうか?

ということで、この記事では「身長を伸ばす方法」をご紹介していきたいと思います。

  • 身長を伸ばすとはどういうことか
  • 一般の身長を伸ばす方法
  • 自分が試して効果があった方法

身長を伸ばすとはどういうことか

まずは、「身長を伸ばすということ」どういうことかを説明していきたいと思います。

一言でいえば、背がのびるのは、足の骨(ほね)や背骨(せぼね)がのびるからです。

骨にはとなりの骨と連結しているところに、軟骨(なんこつ)というやわらかい部分があります。

骨がのびるときは、まずこの軟骨が大きくなります。 軟骨は、先に成長したところから順にかたくなり、それが骨となって、少しずつ骨が大きくなっていくのです。

つまり、「骨が少しずつ成長することによって背が伸びてゆく」ということですね。

一般の身長を伸ばす方法

次は、一般的によく言われている「身長を伸ばす方法」です。

正直、自分が実際に伸びた方法なんかがあってびっくりしました。

身長を伸ばすのに必要なものがまず4つあります。

  • 1.栄養
  • 2.運動
  • 3.睡眠
  • 4.日光

の4つです。これを見て「いや、やってるし、それ」と思う方もいると思いますが、一応。

1.栄養

「バランスのとれた食事をし、好き嫌いなく食べましょう」とか聞きますよね。

あれ、正直、「あくまで個人差がある」と付け足す必要があるなと思いました。

それを言い出すと、今回自分が紹介するものやここにあるものすべてに言えますが、あくまで個人差があります。

自分は、めちゃくちゃ好き嫌いが激しく、野菜はまず無理、果物も嫌い、肉や魚も普通くらいでした。それでも、みるみる身長が伸びてきました。

とはいえ、まったく野菜を食べていなかったわけではありません。

一口二口程度は食べていました、しかし、それで変わるなら食べたほうがいいですね。自分はそんな変わらなかったですが。

2.運動

先ほども、ありました、「身長を伸ばすということは骨を伸ばすということ」ですが、おそらく、運動することによって、骨が元気になるんじゃないですかね?(適当)

自分も、専門知識があるわけではないので、詳しくは分からないですが、自分の場合、昔は運動していましたが、運動していなくても身長が伸びていた時期はありましたし、なんなら過度な運動によって、身長の伸びが低下したこともありました。

しかしながら、無理でなければ、適度な運動であれば、してもよいのかもしれません。自分はしなくても伸びましたが。(個人差がありますし)

3.睡眠

睡眠、これは大事ですね。

最近の10代や20代平均睡眠時間が6時間前後であると、どこかで見たことがあります。

睡眠は、脳をリフレッシュさせ仕事の効率を上げてくれます。

正直、寝たくても寝れないという方もいると思いますが。

4.日光

これまた、重要なものです。

日常のサイクルを作り出し、自然の目覚まし時計になってくれる「日光」。

朝、日光を浴びると「セロトニン」が分泌され、14時間後に勝手に眠くなります。

夜、「メラトニン」が分泌され、季節のリズム、睡眠・覚醒リズム、ホルモン分泌のリズムといった 概日リズム(サーカディアンリズム)を調整します。

つまり、日光を浴びることによって、ホルモンバランスが調整されるということです。

自分も、小さい時に、よく外で遊んでいたからか、それで伸びてた時は確かにありました。

自分が試して効果があった方法

正直、めちゃくちゃセールスチックで、めちゃめちゃ怪しいと、思うかもしれませんが、よく言えば、無料で出来るものです。悪く言えば、ありきたりです。というようなものです。

その方法とは、はい、ずばり「睡眠」です。

「なんだ、超ありきたりじゃん」

と思うかもしれませんが、自分は睡眠で、身長を伸ばしました。

自分もそんなに身長が大きい方とは言えませんが、父と母に比べれば全然大きいです。

遺伝とかだから無理と諦めている方に一番伝えたいです。

遺伝は関係ありません。(個人差はありますが)

じゃぁ、どのくらい寝ればよいのか、自分はいわゆる「ロングスリーパー」というもので、長時間寝ないと元気が出ないタイプなのですが、自分の平均睡眠時間は12時間です。

ロングスリーパー」の方全員がそうなのか分かりませんが、自分は昼寝が嫌いで出来ないんです。できないとはどういうことかというと、一度寝ると最低でも3時間は寝てしまうからです。

つまり、一度の睡眠で12時間くらいは寝るのが身長を伸ばすのに良いということです。(個人差はあります。)

24時間寝たこともありました。そうして、とにかく寝続けて、合計で30㎝くらいは伸びたと思います。

学生の時がチャンスです。成人すると途端に伸びなくなる人もいるので、とにかく身長を伸ばしたい方は寝てみてください。

まとめ

ということで、「睡眠」が身長を伸ばすのに効果的ですよ。というお話でした。

まぁ、だまされたと思って、寝てみてください。1日最低10時間くらいをお勧めします。

そして、注意ですがあくまでこれは、自分が伸びた方法であって誰しもが伸びるわけではありません。個人差があります。